東京都市大学 都市生活学部経営戦略研究室 橋本ゼミナール


MENU

CLOSE

2018年度 第22回ゼミ活動報告

3年の向井です。

今回も3年生のグループ研究報告と4年生の卒論中間発表がありました。3年生のグループ研究報告は学部展前の最後の発表だったため、どちらのグループも指摘された点を改善し、前回に比べて正確な内容になっていました。今回発表された状態の研究内容は学部展でパネル展示されます。
学部展を終えた後はいよいよインゼミでの発表があるので、できるだけラストスパートをかけていきたいです。特に現実問題の解決策をどのように理論を使って説明するのかが重要になりそうです。

4年生の卒論中間発表ではAIの導入による自動運転の安全性について話されました。自動運転が導入されると、人間が絶対に安全な運転をするためにできる努力は少なくなってしまうということが明らかになりました。

記事をシェア